img_1 (2)

a
ネタ元:INSIDE-松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される


19年前に発売されたスーパーファミコン版「タクティクスオウガ」

ディレクター・シナリオを担当した松野泰己氏すら再現できなかった裏コマンドが
遂に発見されたそうです。




 
 





 そのコマンドとは


1.「ウォーレン・レポート」の画面を開く。
2.2Pコントローラーで、↑→↓←Y ↑←↓→X ↑→↓←L ↑←↓→R ↑↓↑↓B ←→←→A SELECT・SELECT・START・START AAAAAAAの順に入力する。
3.時間表示の一桁台が9になった時にBを入力する。


どういうコマンドかというと、ゲーム内の隠しパラメータであるカオスフレーム(民族・陣営からの評価値、それによってゲームの展開が変わってくる)が表示されるというもの。
プレイヤーのデニムが、一体誰のために戦っているのかがハッキリわかっちゃいます。


 


 松野氏のツイッター (@YasumiMatsuno) では、オウガバトルシリーズを始めとした氏の開発ゲームの裏話や極秘資料が公開されてたりするので、要チェックですねー。




※管理人お気に入りの関連スレ:タクティクスオウガのハリウッド版キャスティングしたったwwwww