d0227661_21124473-e1420259615998-768x395

1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:38:40.98 ID:???*.net
 [映画.com ニュース] 米サイトTaste of Cinemaが、「東京を舞台にした映画16本」をピックアップした。
ちなみに、選者はアイルランドのダブリン出身のニューヨーク在住の男性で、ヨーロッパ映画と日本映画を愛好しているという。

 日本人ではなく、東京に暮らしているわけでもない人物によるセレクションとして興味深い。
選者いわく、東京を舞台にした映画の多くは、つねに何かしら破滅的な、今にも決壊しそうな悪夢を思わせるという。

 第1位に選ばれたのは、小津安二郎監督の名作「東京物語」。
「東京物語」にインスパイアされた「東京画」も、6位にランクインした。
ちなみに「東京物語」は、英BFI発行の「サイト&サウンド」誌が10年に1度、
世界中の映画評論家を対象に実施する「史上最高の映画(Greatest Films of All Time)」アンケートの2012年版で第3位、映画監督による投票では第1位に選ばれている。

 16本は以下の通り。

1.「東京物語」(1953/小津安二郎)
2.「AKIRA」(1988/大友克洋)
3.「ロスト・イン・トランスレーション」(2003/ソフィア・コッポラ)
4.「ゴジラ(1954)」(本多猪四郎)
5.「薔薇の葬列」(1969/松本俊夫)
6.「東京画」(1985/ビム・ベンダース)
7.「野良犬」(1949/黒澤明)
8.「東京流れ者」(1966/鈴木清順)
9.「東京1958」(1958/勅使河原宏、羽仁進ほか)
10.「トウキョウソナタ」(2008/黒沢清)
11.「エンター・ザ・ボイド」(2010/ギャスパー・ノエ)
12.「東京ゴッドファーザーズ」(2003/今敏)
13.「tokyo.sora」(2002/石川寛)
14.「転々」(2007/三木聡)
15.「TOKYO!」(2008/ミシェルゴンドリー、レオス・カラックス、ポン・ジュノ)
16.「TOKYO TRIBE」(2014/園子温)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150810-00000004-eiga-movi





2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:40:58.10 ID:FwIAlZTQ0.net
12.「東京ゴッドファーザーズ」(2003/今敏)

今敏
なんで死んでしまった…

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:09:50.29 ID:MmF3YDPy0.net
ロスト・イン~好きだから嬉しいわ

>>2
パーフェクトブルーは今でも大好きだわ

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:48:58.34 ID:uDxK/VSd0.net
>>2
だよね。泣けてくる。

鈴木清順か入っていたり
東京者が選ぶより信頼できるセレクトってのが悔しい。

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:44:04.07 ID:LHqh/CK+0.net
あんまりないな
「東京物語」みたいな大昔の映画が1位ってのがなんとも悲しい
それにしても「薔薇の葬列」まで見てるのは驚いた

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:41:32.88 ID:tAsIu8ui0.net
>>3
以前、海外いって初めて知ったけど、昔の日本映画の評価は異常に高い。
おそらく永遠に評価され続けるだろうというレベル。教科書的な映画のようだね。
東京物語、雨月物語、七人の侍あたりは特に評価高い。
まあ観る気はしないけど。

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:47:44.86 ID:Pdbzkrt70.net
ワイルドスピード3がないじゃないか

151: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 16:47:26.24 ID:85pGiWfR0.net
>>4
あれは舞台は千葉だろ

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:52:18.50 ID:b83QLQGMO.net
「ソラリス」

いまだに世界は、未来都市東京に追い付いていない

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:54:39.55 ID:Pdbzkrt70.net
ロストイントランスレーションって外国人は好きらしいな
日本人から見たらいまいちピンとこないんだけどな

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:02:32.33 ID:7GQ4lBh90.net
>>10
映画はともかく日本や日本人の表現は素晴らしいよ

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:18:49.93 ID:ULVy3Pt60.net
>>10
「ロスト・イン・トランスレーション」は
ソフィア・コッポラが先入観で日本人を小バカにしてるからな
いまだに眼鏡に出っ歯の日本人とか卑屈に揉み手をするような描写がある

擁護する人がよく日本を訪れた米国人の視点と言っているが
指摘しきれないくらいソフィア・コッポラの偏見がつまってる
日本人やアジア人がアジアを皮肉にたっぷりに嘲笑するのはコメディやユーモア
だけど欧米人がアジアにやってきて「おいおい、洗練されてねえな」はアウトだろ
しかも事実とはちがう誇張が多数ふくまれていたらなおさら

東京のオールロケで撮ってるから風景にウソはないけど
登場する日本人のどれもが悪意ある偏見で歪んでいる
「ロスト・イン・トランスレーション」が好きな日本人がいることが不思議だよ
ヨハンソンかビル・マーレーにでもなったつもりなのかね

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:53:13.64 ID:BV0qObSL0.net
>>36

外国に滞在したことあるならわかると思うけど
日本人だって向こうで文化と宗教の違いから不快な思いをするんだから
立場を置き換えれば普遍的な話として面白く見れる。

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:25:16.23 ID:ArChJ6Y10.net
>>10
ジザメリの流れるラストだけはいいんだけどね

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:34:57.60 ID:BV0qObSL0.net
>>10
内容なんかどうでもいい
スカーレット・ヨハンソンのむっちりした肢体を見てるだけで十分

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:40:30.80 ID:bhA8+jx40.net
>>10
日本の描写にはピンとこなくても、自分がよそ者であることの孤独感みたいなのは良くわかる
どこに行っても気持ちを共有できる人がいない味気なさ

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 10:58:47.61 ID:0BNUHZph0.net
東京オリンピック 市川昆 が無いじゃないか

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:02:36.11 ID:w6gn2be5O.net
東京物語は素晴らしい
なぜ今の邦画はよくないんだろ
テレビ局主導でない映画はキャストもちゃんと選んでいるのに

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:08:32.78 ID:bBj9KOyL0.net
>>15
小津安次郎がいたから撮れた
映画は優秀な監督が才能の発揮できる環境があるかどうか

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:05:52.36 ID:u//VrbFQ0.net
「ロスト・イン・トランスレーション」
欧米から見たクールジャパンはこの映画が基準のような気がする。

「東京オリンピック」「お嬢さん乾杯」「巨人と玩具」も
なかなか良いのだが。

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:07:56.57 ID:d21RINC50.net
んあ?ブレードランナーは東京じゃないのか…

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:10:20.06 ID:Pdbzkrt70.net
>>22
あれは日本の企業に牛耳られているロサンゼルスだからなw

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:10:00.74 ID:u82bT//00.net
ブラックレイン

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:11:17.01 ID:Pdbzkrt70.net
>>28
あの映画の大阪は最高だと思うわ

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:13:13.56 ID:mbA+rdAH0.net
東京物語は「本当にそんなすごい映画なのか」と疑問に思いつつ観たが良い映画だった
そこかしこでベストに選出されるのも納得

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:24:18.60 ID:fXwAl0kV0.net
>5.「薔薇の葬列」(1969/松本俊夫)
これ何?と検索したら・・・
http://www.imageforum.co.jp/matsumoto/mtm-br2.html
いきなり頭痛がしそうなビジュアルだな。
古い映画見ない奴は駄目だなんて思ってたが、こんな強烈なの敷居高いよ。

203: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 21:22:34.43 ID:P+mNr4bi0.net
>>38
キューブリックの「時計じかけのオレンジ」の元ネタ等と海外で未だに話題になってる映画だよ。
検索すると、かなりヒットするよ海外サイトが。

211: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 21:32:30.74 ID:P9I1ItM90.net
>>203
ピーターは乱にも出てるから
海外の映画マニアたちにはけっこう有名だったりするのかね

226: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 22:11:19.90 ID:P+mNr4bi0.net
>>211
そう言えば出てたね、ほぼ別人だけど。
no title


「薔薇の葬列」は、作品としては面白いとは言えないけど、
海外だとやはり名前が出てくるのは分かるわ。「時計じかけのオレンジ」以上にぶっ飛んでるシーンも有るし
「Funeral Parade of Roses」で検索すると、驚くほど海外のサイトがヒット。
セットで出てくるワードが、「A Clockwork Orange」

キューブリック作品でも異色、斬新と言われてたが、元ネタが存在していた、という内容が多々
no title

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:25:27.44 ID:/RPDcEyf0.net
キルビルは?

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:33:23.46 ID:BV0qObSL0.net
デビルマンの那須博之監督の名作「新宿純愛物語」は?(´・ω・`)

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:33:59.74 ID:is7JnvO60.net
東京物語はむしろ尾道とか熱海のシーンの方が印象に残ってる

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:44:29.53 ID:UCu/CHVm0.net
外国人にロスト・イン・トランスレーション良かったよねと言われたことある

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:49:36.10 ID:6MQDU5ZgO.net
「転々」を入れてくれるとは嬉しいな。

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:17:13.64 ID:rn2uJS0iO.net
>>69
俺も嬉しい

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 11:58:09.95 ID:uSNV7ZnE0.net
ロスト・イン・トランスレ-ションが評価されてるのはラストのジザメリのジャスト・ライク・ア・ハニ-のお陰。

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:14:21.01 ID:pjP1PY1/0.net
小津のぬるい善人だらけの世界観が生理的に嫌い
自称小津ファンはもっと嫌い

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:18:55.31 ID:Puw+bvcn0.net
>>84 善人なんか殆ど出てこないぞ。
幸せそうに暮らしてる普通の人達って、こんなのだったのか!と驚くのが小津映画。
公開時にちゃんと多数に人気あったというのが、ちょっと信じられない。
普通は怒り出さないか。あんな日常生活の「実像」を描かれたら。

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:28:09.27 ID:uMOtn4RO0.net
>>88
ちょっと記憶曖昧だけどヴィム・ヴェンダースはたしか小津は日常を芸術的に見る方法を教えてくれたと言っていた
この発言の通りに題材は日常でも俺は実像じゃなくて小津の世界観なんだと思うな
そもそも結婚してないのに父親が娘を嫁にやる話を何回もとった監督だしね

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:46:25.95 ID:0VUWK8iT0.net
>>90 確かに「実像」というのなら、ハンディカムでだらだら家族生活でも
素人が記録すれば、それが最も実像ではあるんだろうけど。
それだと日常というものについて見慣れすぎてるために見逃されてる
「異様さ」というものに気づくことは難しい。

しかし小津のスタイリッシュな作品構築の中において、
「人々の日常ってこんなのだったっけ?ちょっとこれでいいの」と言いたくなるような
描写を見せてくれたりするんだよなぁ。それで実際に人々の日常の振る舞いなんて
確かにそんなもんなんだよねえ。
芸術性以前に、そういう側面に、最初小津作品見たとき驚いたよ。
日常に埋没したような作品ばかり撮るくせに、実はそれをどこまでも対象化して見せていて、
そこにやはり驚くのかな。

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:15:47.31 ID:uMOtn4RO0.net
>>95
日常の異様さか、なるほど
日常自体が奇跡的なのだからそれを描写できれば作品は奇跡的なものになるとかなんかの本で書いてたな
小津はそういうことが出来た監督なのかもしれないね
そして、それはまともな家庭持てなかったからこそなのかも

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:14:24.04 ID:tnqtw+PT0.net
悪魔の毒毒モンスターが入ってないなんておかしい

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:38:28.72 ID:YHRatxNZ0.net
攻殻機動隊は東京? しかし香港ぽい街並みは?
でも登場人物は日本人? 無国籍映画だけど東京が舞台じゃなかったか?

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:58:32.35 ID:oERTlteZ0.net
>>92
東京は核攻撃で壊滅して海の下
あの人たちがいるのは福岡
福岡を舞台にした世界で一番有名な映画w

106: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:29:21.23 ID:0ximumU10.net
和風総本家って番組に出てた20歳くらいのロシア娘が来日のきっかけを聞かれて
「溝口健二の映画がすきだから」
とか答えてて笑った。マニアックすぎですわ。

111: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:38:00.71 ID:Ena+ndKa0.net
バベルは?バベルが抜けてるなんて有りえない・・・。
個人的に洋画での東京の象徴って「クラブ」って感じがする。
バベルではWOMBが出てきたし、ロストイン・・・ではAIRが出てきたし。
どちらも「ちょっとアングラでゴチャゴチャした街」って感じで描かれていて
よく東京を描いたるなと思った。

115: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:51:05.05 ID:sUI9epsm0.net
大阪だったら「ブラックレイン」か。

187: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:41:20.11 ID:PvRLfEgO0.net
>>115
大阪なら断然ウルトラマンのゴモラの回だ。

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 13:59:08.81 ID:UfUBZWB+0.net
転々は昔の日本映画を思わせる良作
もっと評価されてもいい作品

121: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:02:36.80 ID:Y5Swn1La0.net
歳のせいか転々のジェットコースターのシーンは胸が締め付けられるようだった

123: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:03:47.58 ID:VQeefFOwO.net
ガイジンにゃ『3丁目の夕日』はわからねえだろうな

134: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:47:36.60 ID:NSDTzp7pO.net
>>123
日本人でも分からないよ

127: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:13:59.94 ID:re2F2L5F0.net
毒々モンスターが入ってない!
ガン・ホーも?

129: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 14:30:40.04 ID:6EgARev80.net
「野良犬」は本物の闇市を隠し撮りしてるから
資料的にも貴重だよな

149: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 16:42:26.46 ID:q1AWn5940.net
野良犬は面白かった
サスペンス映画だと思ってドキドキしながら見入っていたらオチが違うってパターン
天国と地獄なんかも同じ
その表現方法がすごく印象的で後を引くんだ

163: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 17:10:01.73 ID:OBPYarjQ0.net
>>149
刑事コンビ物の元祖だからな

150: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 16:44:25.44 ID:pjP1PY1/0.net
JUNK FOOD が一番東京らしい傑作だと思う

152: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 16:48:23.29 ID:wUcDGs6R0.net
ブラピの「ファイトクラブ」は当初の予定では東京が舞台だった

これ今日の豆知識な

157: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 16:57:56.75 ID:KluVZbkF0.net
野良犬は黒澤明の最高傑作だと思うんだ
個人的にはもっと上

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 17:04:52.52 ID:GsxpD1Ye0.net
「バトルフィールドTOKYO」マジおすすめ

162: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 17:07:42.07 ID:bhA8+jx40.net
あれ?帝都物語は?

166: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 17:28:09.63 ID:NPsD0F7v0.net
ロストイントランスレーションは名作
田舎から出たころ思い出す

183: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:27:29.73 ID:oERTlteZ0.net
ビル・マーレーは
落ち目の役者で、日本のウィスキーのCMくらいしか仕事がなくて嫌々日本に来ている
家庭はうまくいってない、遠距離電話で家族と連絡を取るけど、声が遠くて
妻や子供が建てたばかりの新居のデザインをどうしたいのかもわからずコミュニケーションが取れない
いわゆる人生が終盤にさしかかってアイデンティティが崩壊寸前の「ミッドライフクライシス」を抱えていて
にあわないガラのTシャツを買ったり、日本の若者とつるんで大麻吸ったりして、
はっちゃけようとして空回りしてる

スカーレット・ヨハンソンは
売れっ子カメラマンの奥さんだが、夫が忙しくてかまってもらえないし、
同じように遠いアメリカの家族はスカヨハがうまくやってると思っていて、相手にしてもらえない
現地に友人もいない、京都旅行に生け花教室に通ったりして、置かれた状況なりに
日本を楽しもうとするが、やはり満たされない

そういう異文化の中で、立場は違うが同じように阻害された二人が、
共感し通じ合うロマンスって話で
別に日本でなくても成立する普遍的な部分がある話だと思うのだ
日本人や日本通の外国人で、この日本描写が間違ってる!とトサカに来る人は拒絶しちゃう、そういう話

185: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:34:37.57 ID:PwkEJL260.net
>>183 何か設定や背景は必要であるのは確かだし、
欧米から見れば異文化のオリエンタルな雰囲気を選んでもおかしくない。
だからまあ仕方ないっていうようなものかなと思うんだけどね。
観光客的ないわゆる旅人がイイ気なもので、異国の地でロマンスなど繰り広げる作品は多いしね。
自覚的ではないのかもしれないが、結局人はそのような普段とは違った場所で
勝手な思いやロマンスを展開したくなるわけだ。まあ当たり前だとも思うが。
それからそれらのシチュエーションというのを自覚して表現した作品も
そこそこあったりはするね。どっちかというと自覚的なのは少ないようにも思えるが。

189: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:46:11.53 ID:oERTlteZ0.net
>>185
要するに東京、日本は小道具で、
そういうロマンティックコメディとしてはとても良くできてるんですよ。

193: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 20:59:44.21 ID:E+z5dVJ50.net
tokyo.soraが入ってて驚いた
雰囲気映画だけど外国受けするんだなぁ

205: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 21:24:36.84 ID:gV4oHXGu0.net
名作「キッズリターン」もほぼ東京だろう。
足立区か川崎かくらいしか候補なくて、川崎にしてしまうと
漫才若手などの描写もあるし、それは違うかなと。
足立区、上野、浅草あたりの背景であって都内ってのは確かだろうし。

220: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 21:56:43.36 ID:bkCGOzMd0.net
ダイハードの最新作は東京が舞台らしいけど制作進んでるのかな
ナカトミ社長役の人亡くなったよね

221: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 21:59:37.11 ID:veYaC7n60.net
AKIRAが入るくらいなら、パトレイバー1.2の方が東京ってもんをちゃんと描いてると思うけどな

227: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 22:14:30.27 ID:uWC3IPdE0.net
ダイヤモンドユカイのTokyo popが入ってないぞ!
隠れた名作なのに。

233: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 01:34:37.41 ID:YyUr5XYL0.net
>>1
ワイルドスピードTOKYO DRIFTがないな

237: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 01:59:40.80 ID:WsmU4F5v0.net
>>233
あれは一体何だったんだろうよ

234: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 01:35:46.19 ID:Z7EdPxQg0.net
>>1の映画の趣味の奴が
ワイルドスピードやウルヴァリンを持ちあげるわけないだろ

235: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 01:46:30.59 ID:e7Todd0F0.net
さんをつけろよデコ助野郎が2位なのはおもしろいな

240: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 02:16:26.30 ID:c7zBJf5P0.net
ワイルドスピード3がないなんてモグリもいいとこ
渋谷の街を拳銃打ちながらレースするんだぞw

242: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 03:58:31.69 ID:ISvUXPqz0.net
薔薇の葬列、つべにあったから見た。
ピーターかわいかった。

256: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 07:20:00.89 ID:pwJ+gPI90.net
ロスト・イン・トランスレーションが一番東京の雑踏を
ストレートに表現してたと思う

サントラ買っちゃったよ

引用元:http://r.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439170720/

ボクもロスト・イン・トランスレーションのサントラは買った
DVDも買ったけど見てない
あと、転々は好き